ヘアケア

【保存版】なにがどれくらい痛むの?美容師がつくるヘアダメージリスクランキングBEST5

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
花を持つ女性

髪の毛のダメージは普段の暮らしの中での紫外線、ドライヤーやアイロンなどの熱、摩擦などなど。。様々なタイプがありますがヘアカラーやパーマ、縮毛矯正など、髪の毛が綺麗になっていてもダメージはあります。今日はそんなダメージのメカニズムと、ダメージリスクをレベルごとにご紹介します。

美容室でのケミカルダメージについて

サロンでのヘアカラーや縮毛矯正は、一見すると髪がとても綺麗になるのでまるで髪の毛が復活したかのような仕上がりになります。
ですが、ヘアカラーで髪を明るくするためにはキューティクルを開き、コルテックスという髪の中身を溶かす必要があります。
縮毛矯正やパーマの場合は、コルテックスの結合を切って柔らかくすることでカタチを整えていくので、直接的なダメージの原因になります。

髪の毛の構造

ヘアダメージリスクランキングBEST5

自分の髪がダメージしていると、できることやできないことも出てきてしまうもの。良かれと思ってしていたことが逆効果になってしまっている場合もあるので、サロンでの薬剤を使ったケミカルダメージのランキングをご用意しました。
もちろん施術する美容師さんによっても変わりますし、一概に当てはまらない例外もありますが、あくまでも目安として参考にしていただければ幸いです。

女性の髪

ヘアダメージリスクレベル1 ☆☆☆☆★

  • カラートリートメント
  • ヘアマニキュア
  • コーティング系トリートメント

ヘアダメージリスクレベル2 ☆☆☆★★

  • 毛先用の弱いカラー剤
  • トリートメント系のストレート

ヘアダメージリスクレベル3 ☆☆★★★

  • コスメ系パーマ
  • 中明度の明るいヘアカラー
  • 白髪染め
  • エアウェーブ
  • ストレートパーマ、弱い縮毛矯正

ヘアダメージリスクレベル4 ☆★★★★

  • ハード系パーマ
  • 高明度の明るいヘアカラー
  • デジタルパーマ
  • 縮毛矯正

ヘアダメージリスクレベル5 ★★★★★

  • ヘアブリーチ
  • ハード系縮毛矯正
  • ハード系のツイストなどの特殊系パーマ
女性の傷んだ髪

髪の毛のダメージというのは、これらの組み合わせや積み重ねで進行していってしまうので注意が必要です。毎回毛先までのヘアカラーなど、たとえパワーの弱い薬剤でも繰り返すことでダメージの原因になります。
また、髪の毛が一見すると綺麗になる縮毛矯正も、デジタルパーマやヘアカラーとの組み合わせではリスクを伴うので注意が必要です。

ぜひ、参考にしてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

中目黒の美容室 Logicのご予約はこちら

中目黒の美容室 Logicではお電話、ホームページ、LINE@でご予約を承っております。
ホームページもしくはLINE@でのご予約でしたら、365日24hいつでも受け付けが可能です。
当ホームページの営業カレンダーにて定休日とスタイリストの休日をご確認の上、​ご希望の日程の前日までにご連絡ください。

今すぐ予約する

Reservation

ご予約

インターネットご予約でしたら365日24hいつでも受け付けが可能です。 カレンダーにて定休日とスタイリストの休日をご確認の上、​ご希望の日程の前日までにご連絡ください。 お電話でのご予約も受け付けております。

TEL:03-5794-5300



LINE@でのご予約も承っております。ご質問、ご相談などお気軽にどうぞ。

LINE 友達追加

2019年 12月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4

定休日

Access

アクセス

Logic
東京都目黒区中目黒1-4-6
​11:00~22:00
​毎週火曜日定休日
TEL:03-5794-5300